2018年03月10日

公立中高一貫オープンと公中テスト

E-style錦糸町校小学部主任の沖です。

先々週に行われた公立中高一貫オープンの成績報告書と採点答案を、3/12(月)から返却します。適性検査型のこの模試は、適性検査Ⅰが国語・作文で、Ⅱが算数・社会・理科から題材をとった問題です。小6生には適性検査Ⅲもあり、こちらは算数・理科から作られた理系問題です。今回私は主に適性検査Ⅰについて採点と添削を行ったのですが、不注意なミスが多くの生徒で見られ、合格するレベルに達する道はまだ遠いと認識させられました。

小5生と小6生は、きたる3月17日に公中テスト第1回が行われます。こちらは志望校分析も行う適性検査型の模試です。2月の模試をよく反省し、それを3月の模試に生かせば、模試をうまく活用している人だと言えます。自分なりの課題を持って、次の模試に臨むのが大切なのです。