2018年02月27日

学習の仕方の見直し

中学生今年度最後の授業の様子

 

E-style錦糸町校の増子と申します。

さて、2月もあとわずかで終わり、3月に入ります。3月といえば卒業式や学年の終わりの学年末テストもあり、1日1日がいつも以上に早く感じられるのではないでしょうか。終わりよければ全て良し、という言葉もあるように、年度が変わるこの3月、4月にもう一度学習のやり方を見直してみませんか?

小学生は1週間の学習スケジュールをもう一度見直して、自分にできる効率的な学習方法を探してみましょう。ノートの取り方、宿題のやり方、自習室の使い方、授業の受け方など見直す項目はたくさんあるはずです。一方、中学生には定期テストがありますので、定期テストの受け方やスケジュールの立て方、定期テストが終わった後の行動、まとめ方などやはりたくさん見直すべき項目があるはずです。

E-styleでは小学生は2月から、中学生は3月から新しい学年としての指導が始まります(始まっています)。タイミングとしてもちょうど良いと思いますので、是非意識してみてください。