2018年12月27日

小石川中への適性とは?

E-style巣鴨校小学部主任の山敷です。

巣鴨校では今週、冬期講習が始まりました。新年度に向け、「小石川中に受かる子はどんな子か?」というご質問を受けることが多いです。なかなか一言では答えにくいですが、たとえば図鑑を読むことが好きで、そこに書いてある細かい情報をよく覚えている子はよく受かると言えます。

冬期講習からE-styleの授業に参加してくれている人が何人もいます。その子たちの多くが、ちょっとした休み時間に受付の近くに並ぶ本を読んでいます。その姿を見ると、この子たちは小石川中に入学したらとても楽しい時間を過ごせるのだろうと実感します。

2月3日の都立中入試日まで、残り40日を切りました。がんばれ受検生。