お知らせの記事一覧

E-styleの沖です。先日、大菩薩嶺という山に登りました。家族連れで登れる山ですが、さすが百名山だけあり、素晴らしい眺めです。のびやかに伸びる山稜や富士山の雄大な姿が、晩秋の青空のもとにぴたりと映えて、まさに絶景でした…続きを読むarrow

E-style中学部理科主任の川上です。   今回より、E-styleの魅力の1つである主任教師の紹介をさせていただきます。 第一弾である主任紹介は英語科主任である横山です。 HPの紹介文は以下になります。 『理論的な英…続きを読むarrow

こんにちは。 九段中専任担当の佐久間と申します。 この度、11月1日にE-styleブランド7校目として 飯田橋校の開校させていただく運びとなりましたので教室の紹介をさせていただきます。 飯田橋校は、小学部専門校であり千…続きを読むarrow

E-style中学部数学科主任の遠藤です。 世間で話題になっているアニメ、幼稚園児の娘が夢中になっているのでどんなものかと思い見てみましたが、例に洩れずはまりました。 アニメをすべて見たところで生徒からは漫画も勧められる…続きを読むarrow

E-style中学部国語科主任の實方です。 定期テストの時期ですね。中3生にとっては内申を決定づける大切なテストです。準備を着々と進めてくださいね。また、この時期同時に考えておかなければいけないことがあります。併願です。…続きを読むarrow

E-style八王子校の馬渕です。秋から冬へと移り変わる中で、受検生の顔つきがより一層引き締まってまいりました。受検生ではない学年のお子様にとっても、新学年を迎えるにあたり苦手や弱点は現学年のうちに解決しておきたい時期で…続きを読むarrow

E-styleの荒海です。10月も半ばを迎え、指導もより熱が増していく中、今日は未来の受検生として今からE-styleで学習に励んでいる小学3年生をご紹介します。この10月から、オンラインでのクラスに加えて通塾型のクラス…続きを読むarrow

錦糸町校小学部主任の石原です。 10月に入り、受検までの残り日数が刻一刻と減っていくのを感じる時季となりました。今年の外部模試は自宅受験のみ開催となるものもあるなど、例年とは一味違った直前期となりそうです。 とはいえ、行…続きを読むarrow

中学部英語科主任の横山です。近頃は「暑い!」と叫ぶこともなくなり、涼しい日が多くなりました。涼しさとともに、受験の足音が聞こえてきます。そこで気になるのが過去問題の進捗状況です。 E-styleでは9月から過去問題演習に…続きを読むarrow

E-style巣鴨校の山敷です。 4連休の最終日、E-styleではオンラインでの講演会を実施しました。内容は、過去問から見える都立一貫校の特徴と、志望校の選び方です。 たとえば小石川中では、他の学校では見ない特徴的な問…続きを読むarrow

1 2 3 4 5 21