2021年10月27日

【中1・2】推薦入試対策講座(1日完結・オンライン実施)

応募倍率が2~4倍以上になるのが当たり前の都立高校の推薦入試。そのうち、作文・小論文を課す学校は9割にのぼります。特に学力上位層では調査書点で差がつきにくい傾向があるため、作文・小論文の結果が合否に影響してきます。また、作文・小論文は、合格基準に達しているか自分自身では判断が難しく、客観的なアドバイスや、何度も書き直す必要があります。
E-styleでは、推薦入試を考えている中1・2生を対象に、本格的な作文・小論文対策を早めにスタートできる『推薦入試対策講座』を開催します。資料を読み取り、その内容をどのように記述していくかを学びながら、中1・2のうちから最難関校に通ずるレベルを体感することができます。
■講座内容
小論文の書き方指導
入試問題に近い形式のオリジナル問題にて演習・解説