2019年10月07日

【小学4・5年生必見】学校説明会に参加しましょう

錦糸町校小学部主任の石原です。

だんだん秋めいてきましたね。よく「○○の秋」と言われますが、公立中高一貫校を目指すみなさんにとっては、「学校見学の秋」が最もふさわしい過ごし方かもしれません。

 

都内にある多くの公立中高一貫校で、9月の上旬から中旬にかけて文化祭が行われました。文化祭が終わると、次は説明会のシーズンがきます。

各校とも1時間前後の説明会で、各校の学校生活や特色ある指導についての話を聞くことができます。なかには在校生が自ら作成したスライドを使いながら生徒の目線で紹介してくれたり、説明会の終了後に先生や在校生が質問に答えてくれたりする学校もあります。もちろん適性検査の出題方針や対策についてもお話はあります。

 

9/28に両国高校附属中の学校説明会が行われ、E-styleからは宮田が代表で直接お話を聞いてきました。学校紹介のほかに、管弦楽部と二年生の有志による校歌の披露や、説明会後の校内見学も行われたそうです。廊下に貼られている掲示物などから、在校生が普段どのような学習をしているのかも垣間見ることができたとのこと。

 

志望校をどこにするか悩んでいる、どういった学校かを知りたい、そういった小学生あるいは保護者の方には大変いい機会ですので、ぜひ多くの学校にお子様と一緒に足を運んでいただき、それぞれの学校の良さを比較しながら志望校を決められるとよいですね。

 

我々もこうした情報を共有して、各公立中高一貫校で取り組んでいることや学校の特色などを常にアップデートしています。そのうえで対策指導を行っていますので、学校の特色や対策について聞いてみたい方は、ぜひ最寄りのE-styleの教室にお問合せください。