2019年09月06日

都立中・高の検査日程を再確認しよう

E-styleの沖です。

新学期が始まり、刻一刻と入試が近づいてきます。残りの授業回数が少しずつ気になり始めるころです。取り組む課題はたくさんあるのに学校と塾と習い事と……など予定がびっしり埋まっていて(そう錯覚して)、思うように時間がとれないという受検生も少なくないはずです。

目の前に近づいてくる入試に焦る気持ちはそのまま持ちつつ、計画的に、貪欲に、かつ粛々と学習を進めていく受検生がこれからは最も成績が向上し、第一志望校合格という目標を達成します。夏休みの総復習を終えた今、過去問演習にじっくり取り組む秋をうまく過ごせるよう計画を立ててください。

では、受検生の皆さんが挑む検査日がいつなのかを再確認し、残りの期間をどうすべきかを考えてみましょう。

<都立中高一貫校>
(一般枠募集)
検査日:令和2年2月3日(月曜日)
発表日:令和2年2月9日(日曜日)
※9月上旬に各校のHPで募集要項が公開されています。
各校とも前年度から適性検査の数や報告書/適性検査の配点比率に変更はありません。
※千代田区立九段中の募集要項は未発表です。9月中には公表される予定です。

<都立高校>
(推薦入試)
検査日:令和2年1月26日(日曜日)・27日(月曜日)
発表日:令和2年1月31日(金曜日)

(一般入試)
検査日:令和2年2月21日(金曜日)
発表日:令和2年3月2日(月曜日)