2020年11月20日

E-style中学部主任紹介と季節講習の大切さ

E-style中学部理科主任の川上です。
 
今回より、E-styleの魅力の1つである主任教師の紹介をさせていただきます。
第一弾である主任紹介は英語科主任である横山です。
HPの紹介文は以下になります。
『理論的な英文法指導に加え、最難関都立高校入試合格に向けた思考力や表現力を鍛える対話型授業で多くの合格者を送り出す。生徒が自ら解決策を導き出せる指導は他の追随を許さない。』
上記内容は横山を表現するうえで的確です。
面倒見がよく、いつも明るく生徒に対応することが横山の1番の魅力です。
ときに厳しく、ときにやさしく、常に生徒が前を向いて進めるような対応を心掛けていると、一緒に生徒対応をしていて感じます。
教え方がわかりやすいことは当然として、教育者として模範的だと思っています。
E-styleでは、そのような教師が多くおりますので、興味がある方はお問い合わせください。
実際に会ってみないとわからない部分もあるかと思います。お気軽にご相談ください。
また、冬期講習が迫ってきました。
冬期講習は毎月ある授業の復習やより発展的な内容を扱っていきます。
このような季節毎の講習をどのように受講していくのか、学校がない期間どのように勉強するのかは、どの学年にとっても成績を向上させるうえで大切な要素となっています。
こちらもぜひご検討ください。

【最難関都立高校対策英語科教務主任:横山 継】