2022年01月13日

E-style中野校が開校しました

E-style教室運営統括責任者の堀です。

本年度の中学入試が千葉や埼玉などで始まりました。今後、大学入試共通テスト、高校入試といよいよ続いてスタートします。本年度も、すべての生徒が悔いの残らない入試を迎えられるように願っております。

さてこの度、E-styleとして9校目となる、E-style中野校が開校しました。先週末から開校説明会がスタートし、予想を超える多くの方からお問い合わせをいただいております。

 

E-style中野校は、都立富士高校附属中と最難関都立高校を目指す方のための受検対策専門塾です。専任担当が熟考した志望校別専門カリキュラムと、他にはない双方向の少人数制授業とで「思考力・判断力・表現力」を育成し、お子さまが希望する進路と将来に向けて、的確な学習サポートを行います。

毎週土曜日の開校説明会では、都内公立中高一貫校・都立最難関高校受検に必要な力について、担当から直接ご説明をさせていただいております。

次年度以降の受検に向けて、あるいは最終的な志望校である富士高校附属中や最難関都立高校に向けて、E-styleの専任担当たちが万全のサポートを行えるように準備しております。万全の体制で次年度のスタートを切っていただきたいと存じます。

先日の開校説明会でもお話ししましたが、公立中高一貫校受検への適性の有無は、得点だけでは判断しにくい部分がございます。ぜひ、E-styleの専任担当にお子さまの適性を見させていただき、お子さまにとって最適な学習計画をご検討いただければと思います。お気軽にE-style中野校までご相談ください。