Blog

中学部主任の實方友輝です。長いと思っていた夏休みも折り返しを迎えつつあります。前回、入試動向について教科ごとに分析をお伝えするとのことでしたが、夏の間は一旦お休みし、夏期講習授業の様子をお伝えいたします。 写真は中学3年…続きを読むarrow

小学部主任の沖哲弥です。   勉強に励む塾生の様子です。集中して取り組んでいます。   さて、夏期学習では、学年ごとに目標学習時間を決めています。小6生なら400時間です。小5生は300時間。小4生が…続きを読むarrow

責任者の堀隆一です。 E-style錦糸町校で初の夏期講習がスタートしています。夏期講習期間中の授業の様子をE-styleの担当たちからご紹介をさせていただきます。今回は小学部理系担当の山敷からご紹介いたします。   E…続きを読むarrow

中学部主任の實方友輝です。夏が始まりましたね。日々是決戦です。 さて、今回からは昨年度都立入試におけるグループ作成問題について、E-style中学部教科担当より傾向、分析、対策などをお伝えいたします。 本日は国語について…続きを読むarrow

小学部主任の沖哲弥です。 「夏を制する者は受験を制する」というのは、受験業界の宣伝だという声もあるようですが、そんなことはありません。本当に、夏を制する者は受験を制します。大切なのは、「夏を制する」とは具体的に何を指すの…続きを読むarrow

責任者の堀隆一です。 2020年以降の大学入試改革について、昨年から多くのメディアで情報が出ております。 今年の3月31日に「高大接続システム改革会議の『最終報告』」があり、5月16日にその会議を踏まえ、実現に向けた検討…続きを読むarrow

中学部主任の實方友輝です。日が経つにつれて暑さが増し、夏を感じる今日この頃です。定期テスト、部活動と大忙しの毎日を送っていることと思われますが、近づく夏休みも視野に入れておかなければいけません。そこで本日と来月は夏休みの…続きを読むarrow

小学部主任の沖哲弥です。前々回の模擬試験についての続きです。 前回、模擬試験を受けるとき、今日は本番だという気持ちで取り組むのが大切だという話をしました。しかし、心構えはそうあってほしいのですが、やはり模試は模試なのであ…続きを読むarrow

責任者の堀隆一です。 5月から7月にかけて、多くの中学校・高等学校で説明会が開催されます。今回はその学校説明会に関して述べたいと思います。 学校主催の説明会は、直接その学校に「触れる」貴重な経験になり、学校外での開催の場…続きを読むarrow

沖哲弥です。本日は、模擬試験の考え方についてご説明いたします。 そもそも、模擬試験はなぜ存在するのでしょうか。誰が始めたのかはさておき、どうして始めようと考えたのかを考えてみたいと思います。 学習塾の先生は、ふだんからテ…続きを読むarrow

1 2