Blog

今日のi-cot(自習室)の様子   錦糸町校小学部の味形です。 適性検査日までいよいよ残り1週間となり、i-cot(自立学習室)が勉強をしている6年生と、その姿に影響を受けた4年生・5年生たちで、ほぼ満席でし…続きを読むarrow

2018年1月23日

雪と入試

錦糸町校小学部の増子です。 さて、昨日は首都圏を4年ぶりの大雪が襲来し、いろいろな交通機関に大きな影響を及ぼしました。帰宅ラッシュにもぶつかり、駅によっては入場規制が行われたり、長蛇の列ができたり大変だったと思います。か…続きを読むarrow

両国特訓ゼミの授業風景です。   E-style錦糸町校小学部主任の沖哲弥です。 1月19日に応募倍率が東京都より発表されました。全体倍率は5.88倍です。前年の5.89倍とほとんど変わらず、今年も都内で九千人…続きを読むarrow

サイエンスラボの授業準備の様子   巣鴨校小学部主任の山敷です。E-style併設のサイエンスラボでは本日体験会が開かれています。写真はその準備風景です。三脚やアルコールランプを見ると、それだけでわくわくしてき…続きを読むarrow

冬期総合模試を受験する塾生たち   錦糸町校小学部の増子です。 冬期講習の総まとめとして、冬期総合模試(統一模試1月号)を実施いたしました。このテストは冬期講習で学び直した内容がどれくらい身についているかを測る…続きを読むarrow

巣鴨校小学部主任の山敷です。巣鴨校では本日、小学部の冬期講習が始まりました。小4の授業では、資料の読み取り問題に取り組んでいます。数値からグラフを作成します。けた数の大きい数値を計算し、その意味を理解します。これは小石川…続きを読むarrow

~健康管理が両国合格の秘訣だ~ E-style錦糸町校小学部主任の沖哲弥です。 日本の受験シーズンは冬です。寒さと乾燥のため、この時期は風邪がはやります。「風邪」は冬の季語ですね。そんな時期と受検がぶつかるなんて、日本の…続きを読むarrow

~捉え方次第で世界は変わる~ 中学部主任の實方です。12月になりましたね。直前期です。しかし、都立入試は2月ですからまだまだやれることはたくさんあります。本日はこの時期に意識しておかなければならないことを確認します。 &…続きを読むarrow

両国高校附属中対策担当の増子です。 先週こちらのブログで、ゲーテの「自分一人で石を持ち上げる気がなかったら、二人でも持ち上がらない。」という言葉は、「両者が同じ方向に向かって全力を出すことで物事を成功することができる」と…続きを読むarrow

E-style小学部担当の味形です。 「自分一人で石を持ち上げる気がなかったら、二人でも持ち上がらない。」 これはゲーテの言葉です。 私はこの言葉を「両者が同じ方向に向かって全力を出すことで物事を成功することができる」と…続きを読むarrow