Blog

小学部担当の味形です。10/26のブログで山敷が「残り100日」と書いていましたが、あれから早くも1か月が経過しました。つまり、あれから残りの時間の3分の1が終わったことになります。残り約2か月、最後まで走りぬきたいとこ…続きを読むarrow

錦糸町校の宮田です。 今日は適性検査型模試「公立中高一貫オープン」が行われ、朝から多くの生徒が教室に集まりました。文章読解・作文の適性検査Ⅰと、資料分析・実験考察などの適性検査Ⅱの2種類の試験問題は、都立中の問題構成に近…続きを読むarrow

中学部主任の實方です。本日は11/10。ということは、東京都私立入試までちょうど3か月です。生徒の皆さんと同様、過去問と対峙する日々が始まりました。さて、今日も思ったことをつらつらと記述したいと思います。實方版徒然草です…続きを読むarrow

E-style中学部の横山です。 2020年度(2021年1月)から、今までの大学入試センター入試に代わり、「大学入学共通テスト」が実施されます。少子高齢化、グローバル化、AI等々、現代社会が目まぐるしく変化していく中で…続きを読むarrow

巣鴨校小学部の山敷です。今日(2018/10/26)は、東京都にある公立中高一貫校の受検日まで、あと100日という日です。巣鴨校の小6生は9月から小石川中の過去問演習を始めました。最初はなかなか点数が出ず苦しんでいました…続きを読むarrow

責任者の堀隆一です。 そろそろ10月も終了。E-styleではクールビズ期間の終了が近づき、「暑い」ではなく「寒い」という声が聞こえる時期になりました。 そんな時期ですが、E-styleの生徒たちは、自分の書いた作文や答…続きを読むarrow

2019年度の生徒募集要項が両国高附中などの都立中高一貫校のHPに発表されています。そのなかで、検査方法などに大きな変更点があったのは両国高附中です。適性検査Ⅰが、独自問題でなく、共同作成問題に変わります。独自問題は適性…続きを読むarrow

小学部担当の味形です。 6年生たちはこの時期、土曜日の午前中に過去問演習をしています。そんな先輩たちの姿を見ながら3年生は今日も元気に授業を受けていました。 今日は授業で扱った文章の中に『胎生と卵生』が登場したので、生徒…続きを読むarrow

9月になり、公立・私立問わず、多くの学校で文化祭や説明会が行われています。実際に足を運ぶことによって、学校の雰囲気を直接知ることができる大変貴重な機会であることは言うまでもありません。 本日9/29はあいにくの雨でしたが…続きを読むarrow

中学部主任の實方です。少しずつ肌寒くなってきました。今年も受験シーズンの足音が聴こえてきました。 写真:小学部主任による親子集会の様子 写真は本日行われた小学6年生の保護者会の様子です。受検に向けて保護者の皆様も少しずつ…続きを読むarrow

1 2 3 4 5 6 7 12