Blog

中学部主任の實方友輝です。まず始めに、11月より「E-style巣鴨校」が開校いたしました。都立中高一貫校のひとつである小石川中等教育学校と日比谷・西・戸山・青山などの最難関都立高校を目指す教室です。是非一度足をお運びく…続きを読むarrow

責任者の堀隆一です。 いよいよE-style錦糸町校に続き、ブランドとして2校目となる、E-style巣鴨校が11月1日に開校しました! E-styleとしての基本コンセプトは変わらず、「思考力・判断力・表現力を育成する…続きを読むarrow

E-styleの山敷です。 2/3の都内公立中高一貫校の入試日が間近にせまってきています。多くの受検生が志望校の過去問演習を始めていると思います。「思ったより難しい」と感じ、なかには自信をなくしている人もいるかもしれませ…続きを読むarrow

小学部主任の沖哲弥です。 両国特訓や後期ゼミでは志望校の過去問に取り組んでいますが、書いた作文をその後どうしていますか。Z会の作文が添削されて戻ってきたらどうしていますか。 ぐしゃぐしゃになってカバンの中にあるというのは…続きを読むarrow

錦糸町校小学部担当の味形です。 先日実施された「公中テスト第3回」の結果が教室に届きました。公中テストとは、栄光ゼミナール・E-styleに通っている小学5年生、小学6年生の生徒が受検をする適性検査型の模試です。この模試…続きを読むarrow

中学部主任の實方友輝です。涼しさから寒さへ変わるとともに、木々も色づき始めました。都立入試まであと4か月強です。(※千葉入試まであと3か月です。)本当に早いものですね。ここからが勝負です。諦めない、挫けない、振り向かない…続きを読むarrow

小6親子集会(9/30・10/1)の様子です!   責任者の堀隆一です。 2学期の指導もスタートし、受検生はいよいよ2月の入試という関門に向けて、過去問演習もスタートしている段階に入っています。併願校を含めた受…続きを読むarrow

E-style錦糸町校の山敷です。 私は小石川中適性検査対策ゼミを担当しており、毎年多くの小石川中志願者を指導するのですが、合格する生徒にはある傾向があることに自然と気づかされます。それは、くりかえしに強いことです。 小…続きを読むarrow

小学部主任の沖です。 今回は塾生以外の方に向けて宣伝をします! 両国高校附属中学校と小石川中等教育学校を志望校としつつも私立中を目指している皆さんに向けて、また、過去問演習を自力で行うのが不安な皆さんに向けて、通塾しなく…続きを読むarrow

両国特訓【後期】の様子   E-style錦糸町校の味形です。 夏期講習を通じて、生徒たちの学習に対する意識や顔つきが良い方向に変わったと感じます。大切なことは、1~2週間で学校生活と自学自習の両立ができる生活…続きを読むarrow

1 11 12 13 14 15 16 17 18